読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

自分の資質(強み)を知り、生き方に役立てるチップ、ストレングスファインダー【応用編】

自分の資質(強み)を知り、生き方に役立てるチップ、ストレングスファインダー【応用編】

前回からの続きです。

nogajika.hateblo.jp

 

ストレングスファインダーを自分を分析する

早速、例として私の上位資質をあげます。

私の上位資質5位は以下のとおり

  • 最上志向
  • 収集心
  • 着想
  • 活発性
  • 運命志向

それぞれの特性を一つ一つあげるのは大変なので、最上位の「最上志向」についてちょっとだけ説明します。

 

例えばの、「最上志向」

最上志向のよくみられる表の特性・行動

  • 自分の得意なことがわかっていて、それをとことん追求しようとする
  • 「自分がより上手くやる為の方法をしる」事にエネルギーを使う
  • 過去の成果や生まれながらの才能に満足してしまうことに危機感を覚える。
  • 「自分のマックスはこれなのか?」と自問する傾向がある

 

うん、ありますね。

 

これをちょっと裏からみてみます

  • 弱点を指摘されても、無視する傾向にある
  • 自分にたいしても、他人に対しても、もっともっとと厳しくなる面を持つ
  • 自己肯定感が強いので、自信家になってしまう事がある

 

あれ・・・ちょっといやな感じですね(笑)

 

この特性を踏まえて自分の行動を考える

例えばの「最上志向」をあげました。ただ、続く資質の組み合わせによって最上志向が最上位に来てる人であってもその資質は変わってきます。

 

たとえば、私の場合、以下に「収集心」が続きます。”知ることがすきで””情報を収集して”しまう特性をもちます。ですので、興味があることに対しては、次から次に本を読んでいくタイプです。なので”最上のことを知る”為に”もっともっとと情報を収集する”特質の人間という訳。勉強したり、本を読んだりすることが全然苦になりません。ただし”自分の好きなこと””興味のあること”のみですが。

 

さらに続く幾つもの組み合わせをもって、ストレングスファインダーではその人の資質を強みとし、そこを伸ばしていく方法としてます。

 

資質=強みなのか?

さきほどの例え「最上志向」でわかるとおり、資質=強み という訳ではなさそう?だとすると、自分の特質を理解し、そこから良い面を”強み”に発展させていくのがよさそうです。だって”自信家”ばかり突出してたら、ちょっと・・どうだろう・・(笑)

 

ですので、私の場合の行動アイディアとして

  • 得意なことをとことんやる 
  • 好きなことをつきつめる
  • 自分や他人の強みをフォーカスし、それを伝え鼓舞する
  • 良いところに特定し、それに投資する
  • 他人への要求を、自分と同じとしない(他人に同じ行動・目標を強要しない)

 

などがあります。最後の対人に対しての行動アイディアは、教える職を持つ人間として、近年特に注意を払ってきました。「やっちゃったな・・」と思う事もありましたが、最近ようやくあまり考えずに出来るようになったかな。その人の持つ良いポイント、得意な面のみを指摘して伸ばすように心がけてます。

 

おかげで最近うちの会(桐の音楽院)は、わきあいあいで楽しそうねとよく言われます、フフン♪(←自信家の面)。これは私だけでなく皆様のおかげさま。資質が同じような人達は集まりやすい傾向もあるみたいですね。

 

テストを受けてもっと知りたいと思ったら

これらのブログがとてもためになりました。

さあ、才能に目覚めよう ファンサイト〜やえばの才能研究所〜

 

そして基本編はこちら↓

 

bizacademy.nikkei.co.jp

 

もっと書きたかったのですが、時間が迫ってきてるので、このへんで。もしよかったら是非皆様も。占いやら血液型より自分がよくわかりますよ。上位5位をしるだけでも、行動指針として役に立つのではないかと思ってます。でわでわ。

 

広告を非表示にする