喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

うまーくぬれ~る漆喰アゲイン【玄関編】

またもや漆喰はじめました。今度は玄関。

 

前々からやろうっかなぁ、どうしよっかなぁともじもじ二の足を踏んでいましたが、今回仕事に一段落した後、奮起。

 

うちの玄関は昔風の重厚感漂うコルク風壁紙(こんな感じ↓)。しっかりとした壁紙なんだけど、少し暗めの雰囲気になりやすく。家には子供ちゃん達も訪ねてくることも多いので、明るめで親しみやすい玄関に仕上げたかったのです。

f:id:nogajika:20160406100901j:image

以前お世話になった”うまーくぬれ~る漆喰”に再びチャレンジ。約2年ぶりだったのですが、やり始めたらなんとなく思い出しました。

 

 まずマスキングテープにて養生します。ビニール付きが便利。電気カバーなども養生するか、最初にはずしてた方が良いかもしれません。

f:id:nogajika:20160406100922j:image
一度塗りしてから暫く乾かします。私は夜な夜なやっていたので、3日間かかりましたが、本気を出せば一日(早朝・夕方の2回)で済むかも。
 
下の壁色が濃いので、一度塗り目はうっすら下の色が透けて見えましたが、二度塗りしたら真っ白になりましたよ。
 
天井の漆喰塗り結構つらいので、ペンキ塗りだけの予定だったのですが、3度塗り位しても綺麗にならなかったので、うっすら漆喰を一度塗りしました。(カタガイタイ)
 
f:id:nogajika:20160406100948j:image
とりあえず2度塗り終了~。
 
そして今回。老朽化につきブヨブヨしてたところがあるので、床の張替もしました。是は工務店さんにお願いすることに。
 
うちには愛犬こなっちーがいるので、少しザラッとした麻のような感じの長尺シートをはってもらいました。胴長族にフローリングは腰にくるらしく、長期で見た時ヘルニアなどの予防も兼ねてと。
 
で、ライトも丸型シーリングに替えてもらい、好きな照明を取り付けられるようにしました。壁には絵をとりつけるので、4灯のうちの2つは絵を照らす予定です。
 
で、こんな感じに↓
 
f:id:nogajika:20160406101334j:image
 
台所は漆喰を塗った直後、温かみのある感じになりましたが、玄関は床と照明のため?か、少しシックモダンな感じになりました。ちょっと私が想像してたのとちょっと違くなりましたが、まぁこれはこれでよいっか。以前塗った時もそう感じましたが、朝起きると、うっまぶしいっと感じます。 光の反射率がよいんでしょうね。やはり漆喰はよいです。
 
私が夜な夜な漆喰塗ってる間のこなつさん。
 
つまんないしー、ねむいしー、かまってもらえないしー、なのに写真とるしー。
 
f:id:nogajika:20160406101349j:image
表情がわかりやすくて飼い主としては助かってます(笑)
こなっちーの為でもあるんですから、少し我慢してもらいましょう。
漆喰もう一部屋続行中。仕上りましたら、ご紹介します。
 
------------------
それぞれ以下の商品を使いました。
【上の照明はこちら】
 
【窓の下の”壁にとりつけられる棚”はこちら】
 
----------------
以前の漆喰塗りの様子はこちら
 
 
広告を非表示にする