読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

【暮】キッチンの高さと腰痛の関係

先日IKEAグッズを紹介したところ*1、キッチンのことを聞かれましたので、少し説明。

 

昨年、我が家のふるーい台所、リフォームしました。

【Before】(おー、こんなにふるかったんだーーー汗)

f:id:nogajika:20151025102833j:plain

【After】

f:id:nogajika:20151025102724j:plain

 

上下棚もすべて撤去。ステンレス製で下は開放部にしたかったので、レストランなどの業務用厨房を検討しましたが、サイズがうちには大きすぎてあわない。たまたま、お手軽な値段でサイズもピッタリなものをR不動産toolboxでみつけましたので、即決しました。

 

その名もミニマルキッチン。断捨離中のわたしにぴったり(笑)

W1800×D600サイズ | ミニマルキッチン | R不動産 toolbox

 

 

 その際になやんだのが、キッチンの高さ。

 

冬になると毎度ぎっくり腰をおこす私。以前のキッチンでお皿洗ったり、素材切ったりしてるとすぐに腰が痛くなってしまうのが悩みでした。建築は30年弱昔のこと。高さはおそらく80センチ(か、それより以下?)だったのかもしれません。

 

通常台所の高さは80センチ。しかし今は平均身長も伸びてる為、85、90センチの規格も出て来てるとの事。

 

五徳の高さを考えると炒めモノ(フライパンをふったりする時)が心配でしたが、思い切って90センチにしました。

 

リフォーム直後は結構な圧迫感がある・・と思ったものの、3日たてばそんなことは忘却の彼方。結果、ものすごく使いやすいです。腰も全然痛くならない。参考までに私の身長は163センチです。もしリフォームなどをお考えの方は参考になさってください。 

*1:以下記事のことです。

 

nogajika.hateblo.jp

 

広告を非表示にする