読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

ポルトガル観光日記

鹿児島人だったら、ポルトガルといえばシャビエル。そう。フランシスコ=ザビエル。

という訳でポルトガル大航海時代をサポートしたエンリケ航海王子の500回忌を記念した「発見のモニュメント」のシャビエルさんを発見しました。この写真の右端にいらっしゃいます。
f:id:nogajika:20160125184524j:image


このモニュメントは、世界遺産ジェロニモス修道院とベレンの塔の中間ほどにあります。
f:id:nogajika:20160125201139j:image


ジェロニモス修道院内はほのかな明かりのみがステンドグラスから漏れこみ、荘厳。屋根アーチの意匠が素晴らしかったです。
f:id:nogajika:20160125201221j:image

こういう建築物を見ると人間ってすごいなぁ、といつも思います。ヴァスコダガマの棺がありました。
f:id:nogajika:20160125201315j:image

ベレンの塔は、ヴァスコダガマが出帆した地点に要塞として作られたものだそう。地下は牢屋になってます。上に上がると眺めがよく、ポルトガルの家並みが見えます。
f:id:nogajika:20160125201350j:image

この3つの最寄り駅近くには、人気のエッグタルト屋さんがあるという事で、実食!
f:id:nogajika:20160125201432j:image

めちゃ、美味しかったです。あつあつサクサク。何個でも食べれそうでした。


あとあまり写真が撮れなかったのですが、夕食は海鮮三昧。焼き魚なんて、日本の干物みたいです。日本人の舌にもすごくあいます。
f:id:nogajika:20160125201446j:image

バカリャウという干し鱈。大きい!とにかく料理は全てがビッグでした。頼みすぎ注意です(笑)


以上リスボン観光報告でした。


広告を非表示にする