喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

鹿児島国際大学に津軽三味線福居一大くんが!

前期は、鹿児島国際大で定期的に箏を教えてます。
授業のタイトルは「伝統音楽演習」。
なので箏だけでなくもっと日本の楽器をしってもらいたいなぁと以前から思ってたところ、鹿児島甑島にごったんを教えに来てる福居一大くんが都合をつけて国際大で講義してくれることになりました。
来週水曜日です!


↓↓≪以下大学FB告知の分を掲載させて頂きます≫↓↓

【公開授業情報】伝統音楽演習7/3(水)14:40〜

<ゲスト講師:福居一大先生(津軽三味線奏者)>

毎週水曜日4限開講の「伝統音楽演習」(担当:梶ヶ野亜生先生・島津義秀先生)は、お琴や三味線、薩摩琵琶など日本の伝統楽器を学べる科目ですが、7/3(水)と7/10(水)は学外からゲスト講師をお招きし、デモンストレーションを交えた形で邦楽器の魅力を堪能してもらいます。梶ヶ野先生とゲスト講師の先生のご厚意で、受講生以外の方も聴講できるようにして頂きました。興味・関心のある方は、ぜひご来場ください。学外の方でも聴講可能です。
7/3(水)のゲストは、津軽三味線奏者で第3回日本民謡協会主催津軽三味線全国大会チャンピオンの福居一大先生。ロック、ジャズなど異ジャンルの音楽手法も積極的に取り入れた、伝統的な民謡だけに留まらない独自の世界をお楽しみください。


日時:7月3日(水)4限(14:40〜16:10)
会場:鹿児島国際大学8号館4階8409教室
料金:無料(手続き・申し込みは必要ありません)

広告を非表示にする