読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

 次なる都市テルニ市へ

過去ログ

さてそろそろ次の都市テルニへ向かいます。ローマからテルニまでは車で1時間30分ほど。イタリアのほぼ真ん中にあるウンブリア州の一都市になります。このテルニ市の公演はローマ在住の佐野さんがコーディネートして下さいました!聖ヴァレンティーノを守護聖人とするテルニは、バレンタインデーの発祥の地ともいわれてるそう。すてきね〜♡


通常私達箏族は車で移動となると、小型バスかワンボックス式バンか。しかし!今回は初のキャンピングカー移動。新鮮!中は広いものの入口がわりに狭くて、ソフトケースに入った箏がはいるかしら、と心配もよそにばっちりと全ての荷物がはまりました。きゅ〜。

席が若干足りなかったので、今回佐野さんと一緒にこのコンサートを企画してくれたLUCAさんの娘さんはベッド席へ(笑)


テルニ公演の舞台Secci劇場は、以前工場だったところをリノベーションした新しい施設。同敷地内には現代美術館もあり、とても綺麗でモダンな雰囲気が漂ってました。

(オブジェの様な腰掛が点在するエントランス。そして素朴にあったこの画?・・なぜ毛沢東なのか。)


ホール内部の天井をみると、元工場だったというのがわかりますよねぇ。ここの客席はかなりの急勾配。PA席と舞台はかなり遠目な為カジノさんがいっぱい走ってました。しかしながらカジノさん、日本での仕事の為仕込み直後に一人空港へ。本番は現地のPAアレキサンドロ君が引き継いでくれることに。本当に有難うございました。カジノさんを含む最後のパチリ。


(左から現地PAアレクサンドロ君、カジノさん、亜美ちゃん、佐野さん、現地で運搬等お世話してくださった息子さま、Lucaさん)


という訳でテルニの巻は明日へとツヅク。

広告を非表示にする