喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

今年も有難う!でいっぱいです!

早いもので大晦日。
最近は来年に向けての打ち合わせやリハをしたり
忘年会したり、の日々でした。

最後の忘年会は同年代メンバー入り乱れてわいわい。

鹿児島に来てくれたメンバー(螺鈿隊、尺八小湊くん、大塚茜ちゃん、神谷舞ちゃん、音響梶野さん)とWASABI津軽三味線吉田良一郎さん、尺八元永くん、美鵬直三郎くん、市川慎くん)と俺ふぇす代表(!?)は・や・との金刺敬大くんといっぱい喋っていっぱい飲んできました。


歳をとるにつれてつくづく思います。
こんな素敵なメンバーと知り合えて音楽を共に出来る偶然に感謝!
彼らがいるコトが自分のモチベーションの一つでもあるんだなと思った夜でもありました。


今年は大きな演奏会をすることで、いっぱいの方々にお世話になりました。
私一人の力では出来ないことが、本当にいっぱいの人のおかげで実現できた会だったように思います。
皆様、本当に有難うございました。


さてさて、今日はのんびり本やPCの整理。
年賀状も近年まれにみる快挙で
なんとクリスマス前には投函したのです!!すごいやろ?w


そんな今日、勝間和代さんのメルマガの中に素敵な言葉を発見したので引用させていただきます。

『一本のろうそくから何千本ものろうそくに火をつけることができる。
かといってそれで最初のろうそくの寿命が短くなることはない。
幸福は分かち合うことで決して減らない』


音楽という幸福を来年も皆様と分かち合えますように!
微力ながら私も頑張っていきます。
本当に皆様今年もお世話になりました。有難う!

広告を非表示にする