読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

桐ふぉにー、その前後。

桐の音シンフォニーの前になりますが
11月の16日に鹿児島アートネットワークの芸術家派遣プロジェクトで
星峯西小学校にお邪魔してきました。
通常ですと鹿児島在住のプレーヤーが多いかと思うのですが
今日は桐フォニーが近かったので
山野安珠美さんにお願いして、少し前のりしてもらい
『Dual Koto×Koto』と尺八宮瀬先生と学校公演行って来ました。
子供たちがとってもとっても集中して聞いてくれて
そして学校の先生方もとっても興味津々で聞いてくださってうれしかったです。
公演の後、すぐに感想文を書いてくれてたようでした。
今度読むの楽しみだなー。


そして桐ふぉにー。
当時はなかなかドタバタとしておりましたので
私自身は写真撮る暇ありませんでした。
唯二の写真がこれ。なんだかバランスがよいこの写真。

【びふぉー】

【あふたー】


あとの雰囲気は出演者螺鈿隊の小林真由子たん、山野安珠美たん、神谷舞ちゃんのブログでお楽しみください(人任せ・爆)。
それにしても皆いっぱい褒めてくれて有難う。
でもきっと良い演奏会だったんだね。。。
(なんだか必死すぎて自分ではよくわからないけど・・・)
感謝です。


【小林真由子ブログこちら!】

【山野安珠美ブログこちら!】

【神谷舞ブログこちら!】


その他、「桐の音シンフォニー」で検索したら
演奏会までに関係者の方が記事を書いて宣伝してくださってるのを発見。感謝(T-T

【切り絵の三島知美さんのブログはこちら!】

【当日司会をしてくださった宮原恵津子さんのブログこちら!】


そしてリコーダーの吉嶺先生には当日の感想も書いて頂いてました。

【リコーダー奏者吉嶺史晴さんのブログはこちら!】


本当に本当に皆様有難うございます!
褒められたので、きっとすくすく育つと思います(すくすく)


演奏会翌日は鹿児島残留組で鹿児島めぐり。
これも小林真由子ブログに詳細書いてます!(笑)


そしてその翌日東京に向かい、本番を終え、
昨日再び鹿児島に戻ってきました。
演奏会後やらねばならぬことが残っているので
しばらくはデスクワークと挨拶めぐりかな。
部屋は空き巣に入られたかのような有様がまだ続いてます。
小人さんが明け方やってきて、片付けてくれないかしら(妄想)。

広告を非表示にする