喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

霧島池と龍と伝説と

久しぶりに一日丸々おやすみの日が出来たので、
鹿屋文化祭が終わってから一路霧島へぶらりと行ってきました。
演奏会前に一度霧島に行っておきたかったのです。


今回の鹿児島演奏会チラシにも書きましたが、
うちの母は霧島六社権現の一つである霧島東神社大祭の際
毎年箏の献奏をしておりました。
この神社には龍の安息地ともいわれる泉があり、
ほんとになんとなくですが、鹿児島に因んだ音楽を出来ないかと考えていた時に、
龍と霧島と母が繋がり、霧島大浪池に伝わる伝説を音楽で紡ぐ事を考えつきました。


(東神社から見える御池の姿)


なので、演奏前に一回大浪池を訪ねておこうと。

これは大浪池。

↑少しずつ紅葉。
不思議なことにほんとに一部のみが赤くなるんですね。
↓えびの高原周辺に行ったら、もう少し赤い部分が増えてました。


これは、不動池かな。
こちらの三湖は火口湖で酸性が強いため
こんな綺麗なエメラルドグリーンになるんだろう。
(理屈はさっぱりぷぅですが)
きれい。でももちろん実物の方がきれいなのです(^^


結局5時間位歩き回ってたのかなぁ。
帰りに、東神社と霧島神宮にお参りもしてきました。
忙しい中わざわざ行って疲れるかなと思ってたのですが
なんだか気持ちがすぅっとしました。
行ってよかった。ちょっと筋肉痛だけど・・・w


(↑しか発見)

広告を非表示にする