喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

カツマーとカヤマー

今ごろだけど、カツマーカヤマー論争があると知った。
しらなかった。
新春にテレビでガチトークまでしてたんだそう。


本当は今日は新春お仕事もツグカジリハも終了し
一段落ついたので「今年の目標!!」なんて
新春らしいことを
書こうとしていたのですが、、ちょっと気になったので、、


簡単にいうと
一方は向上心に燃えて目標設定し「頑張る人」=カツマー、
もう一方はありのまま生き日常に幸せをみつける「頑張らない人」=カヤマー。
なんだって。


カツマーvsカヤマー

のvsが、&になればいいのにね。



香山さんの本を読んだのは大分前だけど
勝間さんの本は半年前くらいに読んだばかりだった。
仕事の効率的手順や思考、お金に関する考え方は私にないもので
すごく面白くて一時期集中的に、、多分7,8冊読んだんだけど、
それが、いつの間にか生き方の代名詞になってしまってたんだね。
どっちの意見が正しいとか正しくないとか、うーん、
同じ土俵にあげて話し合うべき事なのかしら。。。。


どっちの生き方もあっていいと思うし
どちらかにわける必要もきっとない。


けど、ちょっと気になったのはこの状況↓↓

>勝間さんの生き方に憧れるが、ちっとも勝間さんのようになれないので
鬱状態になる女性がいるのだそうだ。

憧れる人がいるのは素敵なこと。
私もたくさんいるなぁ。
その人達の活動や音楽をみるだけでワクワクするし、自分も頑張ろうと思える。
でもだからといって頑張って努力してるのにその人になれないと嘆くのは変。


だって、努力って自分のためにしてることじゃないのかな。
誰かの評価や成果の結果で、努力の達成度査定はきっと出来ない。
いくら成果が出ても、憧れの人の収入や職業履歴にたどり着いても、
自分が納得できないんだったらそれは意味のないこと。
自分を認めるのは自分なんだから。



と思いませんか?


あ、そうそう。
ちなみに勝間本から知って、私が周りの人に薦めた本はこれ。
人それぞれの強みがわかるという本。
人はほんと、それぞれなんだから、皆で助け合っていけば
楽ちんになれるんじゃないかって思います。
もしよければ自分を知る意味でもやってみてくださいー。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

広告を非表示にする