喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

現音作曲新人賞本選会

に昨日行ってきました。


ツグカジにふらりと来てくださった
鹿児島在住の作曲家田口和行さんの曲が
現音作曲家コンクールに出展という事で聴きに行ってきました。


楽譜審査が終わって、ファイナリスト4人の楽譜が
音になる舞台とあって、演奏家もすごいテンション。
楽譜がどうなってるかはわからないけど、
さぞやすごい(ちんぷんかんぷんな!?!?)楽譜なんだろうなと。


作曲家渾身の現代音楽が4曲続くと辛いかもな。。。
と思いながら行ったのですがとんでもないっ!!杞憂でした。
「自分の音楽はこれだっ!」って主張する舞台ってやっぱり面白い。
自分の思いが音になる瞬間ってホントに作曲者としては嬉しいんだろうなと。
演奏家もすばらしかったです。
そして面白そうなチェリストがいらっしゃいました。
名前を覚えておこうっと。
(と、現代音楽作曲家真鍋尚之さんに言ったら
まなんべも目をつけてた人だった・笑)


田口さんは「富樫賞」をとられました!
すごいっっ。同郷となるとちょっとこういう時嬉しくなるものですね。
これからも頑張ってほしいなと思った次第です。



全然関係ないけど、オペラシティホール前のクリスマスツリー!
↓↓ 


あっ、そうそう帰りの地下鉄でこの前「OmbakHitam」で共演させていただいた
札幌在住のベーシスト瀬尾さんにあって、これまたびっくり!!
今、関東ツアーでこちらにいらっしゃってるとのコトでした。
いつかまた共演しましょうねーと握手して、お別れでした。



最近思うんだけど、こういうちょこちょこってしためぐり合わせとか縁とかって
故意ではなく、いつかまた繋がりはじめるから面白いなと思います。
瀬尾さんとはきっとまた共演すると思うな。



って、思いっきり独り言になってしまった。
明日から福山市へ行ってきます。

広告を非表示にする