喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

OmbakHitam 終了!

座・高円寺での『OmbakHitam』無事終了いたしました。


7月ポレポレ坐の時から少しずつ少しずつ無駄なものを削ぎ落とし
その分コアな潮の流れが渦になってお客さんを巻き込んだような、、
そんな舞台でした。


あれだけ濃い〜時間を舞台で過ごしたにもかかわらず
今日、鹿児島でレッスンをしていると
あの暑い熱い強烈な舞台が遥か遠く昔の事のようにも思えたりして。
不思議な感触です。


時たま、田中泯さんの動き、徹さんの背中がフラッシュバックで。
でもスローモーションで蘇ってきます。


コントラバス3台、低音のうねり。
羊は3匹いたけれども、どの羊もそれぞれの個性で自分の音楽を奏で、
泯さんはその音楽にたまらず、布団の中から予定よりも早く起き出し
螺鈿はそんな皆様に囲まれ、龍になるちょっと前のまな板の鯉状態(笑)。


あー、でも音の渦に巻き込まれてくのが、とてつもなく気持ち良かった。
そんな舞台の渦がきっとお客さんにも伝わったのだと、
最後のスタンディングオベーションで私達に再度伝わって、涙が出そうになりました。


これだけの舞台を作り上げた徹さんはすごいっっ!
音楽ってすばらしーなー。
何か言葉足らずな気がするけど。。
会場で同じ空気を吸ってくださった方、
遠くから呼吸を共に感じてくださった方、
応援してくださった方、ホントに有難うございました。

徹さん、バンザーーーーイッッッ!!!(笑)


それにしても、泯さんのあの動きは何ッッッ!!
何ナノッッ!!!
舞台上にいるのに、ワタシめちゃくちゃ凝視してしまいました(笑)

広告を非表示にする