喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

笙の曲

邦楽ジャーナルの記事にも少し取り上げていただいてましたが、
今度のリサイタルで弾く笙と十七絃の曲のことを
タイムリーにも作曲者の真鍋さんが
HP中の日記「酔っ払いの戯言」(2/22記『喧嘩』の巻)で詳細説明しておりました。
さっき読んできて、大笑い、そうそうと同調、そして思わず突っ込みを(^^ゞ

本番はどうなるやら。
今回の二重奏は二曲とも良い意味で安定性がなく
遊びがあるので、本番どうなるか、とっても楽しみです。
(演奏者だけかしら・・・・・)

↓真鍋さんのHP

http://www2.odn.ne.jp/gagaku.manabe/

広告を非表示にする