喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

福島雄次郎先生ご逝去

先日、作曲家の福島雄次郎先生がご逝去されました。
今日は告別式に行ってまいりました。

小中高と合唱部に所属していたせいか、
先生の音楽は意識もしない頃から良く聞いており時には歌ったり、
また当時鹿児島にあった少年少女箏合奏団(正式名称は違うかも)では
鹿児島のわらべ唄をテーマにした曲を弾いた記憶があります。

が、直接お会いしたのは、私のリサイタルで「南島淡彩の譜」を弾かせて頂く直前で、
尺八の藤原道山さんと一緒に自宅に伺ったのが最初でした。
沖縄や奄美等の音楽をフィールドワークで採取なさってる先生だけに
この曲にまつわる話しを熱く語ってくださったのが印象に残っております。

式中、先生の作曲された曲が流れており、その美しさにじわっときました。
音楽で生きた方なんだろうな、と。

ご冥福をお祈りいたします。

広告を非表示にする