喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

キム・デファン追悼コンサート

もう今日ですが。。。
キム・デファンさんの追悼コンサートがFM東京ホールで開催されます。
超豪華メンバーが出演する中、箏衛門も斉藤徹さんと一緒に演奏させていただきます。
今回演奏する曲は、「Stone Out」
この曲は、箏衛門シリーズコンサートの第1回目、
私と奈緒ちゃんがプロデューサーの回で是非是非!と
徹さんにお願いした曲でもあります。

ストーンアウトは徹さんの作曲で、
韓国の『サルプリ』という12拍子のリズムがベースとなってます。
『サルプリ』とは元来解脱を促すための音楽だそうです。
なので確か最初にこの曲を弾くときに、
徹さんが私たちに言ったのは、、、
息を吐き出す際に自分の内側にあるそねみ、ねたみなどを
一緒に吐き出すようにと(イメージ的に)、、、言われた覚えがあります。

それにしても韓国の音楽ってかっこよすぎっ!!(笑)
久しぶりにストーンアウト弾くので、
韓国の音楽をまた聴きなおしたり、
徹さんにキム・デファンさんのCDを貸していただいたりしてたのですが、
次々に繰り広げられるリズムの多彩さ、
低音部で鳴り続ける音の厚さ、私好みの暗めな音階(笑)
どれも私のツボにはまるものばかりで、
これぞ本当のトランスミュージックだよーーーー(@_@;)と、
メロメロになってた私でした。

さてさてそこを(気持だけは!)目指して明日は頑張ります。
そしてシリーズコンサートを進めていった中で
私たちの中で即興性がどう変化してるのか?!?!
個人的に楽しみなところでもあります。

なんともギリギリですが、
もし興味のある方は是非聴きにきてください。
いつもより楽しそうに暴れてる私が見れるはずです(笑)

徹さんのHP
http://www.japanimprov.com/saitoh/saitohj/twolions/index.html
http://8718.teacup.com/scissors/bbs

広告を非表示にする