読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫茶去

日日是好日。皆様にとって毎日が好き日でありますよう。

                                                                                                                  こなつ

BOSE Soundlinkmini がappleTV とつながらなくてがっくし

先日もお仕事ブログでsoundlinkmini の事をかきましたが、このスピーカーを購入してから、音楽の機動性がぐっとよくなりました。

 

f:id:nogajika:20161017110602j:plain

 

ここ1年ほどで買ったものの中においても、購買満足度3位内には入ります。とっても満足満足。

 

でもでも一点だけ・・・がっかりしたことが。

 

以前私はこのような記事↓↓を書きました。テレビと手持ちの有線スピーカーをつなげた話。音そのものは良くなったのですが、ケーブルのヤマタノオロチ問題が発生したため、もう少しシンプルにできないかというところでこの記事は終わってました。

 

nogajika.hateblo.jp

 

この後、わりにあっさりとBose Soundlinkminiを購入した私は、早速appleTVとのリンクを試みようとbluetooth 設定を探したのですが、なぜかbluetoothキーボードのみを検索し続け、近くにあるSoundlink miniを検知しようとしません。

 

ここで初めて気づいたのですが、私の所持してる第3世代のappleTVのBluetoothはキーボードのみとリンク可能で、ほかの機器との連動はできない!?!?

 

ちょっと調べたところ、

 

第3世代appleTV  → 光オーディオポート有 

第4世代appleTV  → 光オーディオポート無(HDMIbluetooth

 

なので

 

光オーディオポート有線でスピーカーをつなぎたいかたは第3世代を。

HDMIか無線bluetoothでスピーカーをつなぎたいかたは第4世代を

 

という(私にとっては残念な)結論がでました。

(軽く検索したのですが、bluetoothスピーカーと第3世代appleTVのことを書いてる記事があまりなかったように思いましたので、参考までに。。。)

 

あー、がっくし。テレビの裏のケーブルjam問題が解決できるとおもったのに。

 

この問題の根本はテレビ本体。。となると問題解決のためには、これはもう本体廃棄かなぁと。。。でもまだ迷ってるところです。

 

でもそれでも、 Bose soundlinkmini はあまりあるほどのポテンシャルをもっているのでお勧めデスヨ。

 

 

【別ブログになりますが関連記事です】

kirinone.hateblo.jp

初めての亭主役つとめました

 少し前になりますが、旧島津市玉里邸にて茶会があり、初めて人前で茶を点てました。

 

玉里邸のお庭は国指定名勝ともなっており、雨降りの日でも本当に素敵。

f:id:nogajika:20160920183838j:image

 

お茶ではお客様にお茶を点て、ふるまう役割を”亭主”といいます。今回は初めての亭主役。小人数の席だと、この”亭主”役がお茶を点てながら、お客様と時候にあったお話し等しなくてはならないのですが、今回はお客さまの人数も多いので(約20人×3席)、先生が”席主”をしてくださり、主客とお話しをしてくださったり、お道具の説明をしてくださいました。

 

おかげでお点前に集中できるはず、、、なのですが、、本当に緊張しました。途中暑さと緊張でぼうぅっとし始めて、茶杓を落としそうでした。

 

でもこの茶会の為に、席主を務めてくださる先生や、お茶を裏で点ててくださる先輩たちや、亭主の点てたお茶を主客に配ってくださる半東役の先輩、全員分のお茶を配膳してくださるお運びの先輩たちの事を考えると・・・と思いつつ、猛暑の中、冷や汗かきながら無事終了いたしました。

 

f:id:nogajika:20160920183848j:image

茶席が終わるころには雨もあがり、日も差し込み、庭の緑も鮮やか。 

f:id:nogajika:20160920183857j:image

 

お茶を習い始めて8年。お茶はお稽古という言葉がぴったり。古きを稽える(かんがえる)こと。

 

古くから研がれてきた合理性をもって、無駄なく、でも最大限にそこにいる人をもてなすことを稽える。

 

まだまだだなぁと。

 

でもだからこそ面白い。

 

亭主役を勉強させていただいた皆皆様に感謝。

 

-------------------------

茶席のあった旧島津氏玉里邸庭園HP

www.tamazatotei-teien.jp

 

 

 

【今日もこなつ】秋の海へ

川遊びデビューははたしたこなつさん。

 

先日海デビューも果たしました。

 

薩摩半島の南端、枕崎市のとある海岸を訪れました。ネットでなんとなく調べていったのですが、浜への入口がわからずうろうろ。

 

やっと見つけたのは、田んぼの側道、草がもしゃもしゃはえてるような、ひっそりとした小道。ここかな。。と分け入っていくと、白い砂浜が現れました。

 

当日は人っ子一人おらず、貸し切り状態。砂浜に入ったとたん、こなつもわーいと駆け出して、楽しそうでした。海もぴかぴか。

f:id:nogajika:20160930142943j:image

 

川には割とすんなりざぶざぶ入ったのですが、海の中へはなかなか入ろうとしません。

 

f:id:nogajika:20160930143521j:image

寄せては来る波の動きがこわいのかな?

足先だけぽちゃぽちゃ入ったくらいでした。

f:id:nogajika:20160930143001j:image

遠くにうっすら見えるのは薩摩富士と言われる開聞岳。きっと地元の方くらいしかこないような浜なのでしょう。それだけに砂もきれいでとっても楽しい時間を過ごしました。

f:id:nogajika:20160930143018j:image

こなつのにこにこ顔がみれて私もうれしかったです。またいこうね。 

【今日もこなつ】みつめあうふたり

今日も穴掘りに夢中のこなつさん

f:id:nogajika:20160929095014j:image

 

背後にしのびよる影 (右端、縁石の上注目)

f:id:nogajika:20160929095031j:image

「 !!!」

f:id:nogajika:20160929095050j:image

ちょっと回りこむふりして、チラリと確認

f:id:nogajika:20160929095058j:image

「ニャンコ、いたーーー!」

f:id:nogajika:20160929095133j:image

「でも、フーッて言われるから遠くからみてみよう」

(結構長くみつめあってた:飼い主談)

f:id:nogajika:20160929095201j:image

いつか仲良くなれればよいね~。

 

【今日もこなつ】こなつと台風

こなつ

台風16号、大変な猛威でしたね。皆様お住いの地域はいかがだったでしょうか?

 

鹿児島は、びゅうびゅうと真夜中通り過ぎていきました。

 

雷がぴかっとしたり、地鳴りのような風の音が聞こえる度に、こなつはびくっと飛びあがっては、家事をしてる私の足元にすたたたっと近寄り、私のそばを離れようとしませんでした。

 

ここまでの悪天候は生まれて初めてだったので、怖かったのでしょう。その様子が可哀想になるやら、でも可愛らしくもあり、なんだかいじらしかったです。

 

爆睡型でほぼ夢をみない私も、眠りが浅かったのか、どうも夢見悪く、朝はぼうっと起きだしました。

 

台風一過の翌朝は、半袖Tシャツだけでは肌寒いくらいの気温。

 

道路は、太い枝が散乱し、いろんなものがおちてましたが、台風で浄化されたかのような凛とした空気の中の朝散歩はとても気持ちがよかったです。

 f:id:nogajika:20160920183643j:image

いつもの公園では銀杏が大量におちてました。去年は銀杏を見ると、もしゃもしゃ口にいれてたこなつですが、今年はなぜか食べようとしません。去年、体調がおかしくなったのをおぼえてるのかな?

 

その代わり、もうすでに塾したような柿の実を見つけて、ゆっくりと食べてました。ちょっとそれ早いんじゃないかなという青い柿も、しょりしょりと味見してました。

 

台風は怖かったけど、台風の後はお楽しみを見つけられてよかったね。

【今日もこなつ】穴掘りだいすき!

こなつ

ちょっと涼しくなってきたので、こなつさんの散歩にもちょっとだけ覇気が見え始めてます。

 

先日は絶好の土環境をみつけたのか、穴堀り開始。

 

ちょっとだけ粘性の高い土がおこのみのこなつさん。

夢中になって掘り続けること、5分ほどかな。

 

顔がすっぽりはいる穴の出来上がり。

f:id:nogajika:20160906161943j:plain

どや顔で満面の笑み。

f:id:nogajika:20160906161954j:plain

(たのすぅぃーーーーーーー)

 

よかったね。

でもね、穴埋めなおすの結構大変なのよ。

2016夏、振り返り日記

気づけば夏もおわりかけてますね。

夏はたいてい暇なはずなのに、今年は仕事もプライベートも充実してて、足早に夏が通り過ぎていきました。

 

写真で振り返ってみよう。

 

夏の始まりには、出水市にある”日本一の大鈴”保有箱崎神社にいって、むしろ鶴オブジェの大きさにびっくりしたり、御狐さまの顔に魅入られたり

f:id:nogajika:20160702171422j:plain

(絶妙な顔のバランスに目が離せない)

 

生まれて初めて鹿児島中央駅ビルの屋上にそびえたつ観覧車(アミュラン)にのったり

f:id:nogajika:20160703145647j:plain

(観覧車から眺める桜島に天下をとったような錯覚におちいること間違いなし)

 

急に思い立つ知人に、こなつ共々、夕方釣りに連れてってもらったり

f:id:nogajika:20160808193700j:plain

(暮れゆく街の明かりは撮ったが、釣れた魚を撮るのをわすれた)

 

釣りの際、おもったよりこなつがヨイ仔だったので、さらなる遠出で川遊びにいったり

f:id:nogajika:20160905152016j:plain 

毎年川辺で開催してるGood Neighbors Jamboreeにいったり

f:id:nogajika:20160820174533j:plain

最後のしめは、我らが平川動物園。鹿児島市小学生の登竜門。大人になっていくと新鮮デシタ。

f:id:nogajika:20160828160204j:plain

(門をくぐると早速きりんさまに出迎えられる)

 

こんなにプライベートで出歩きまくった夏がいまだかつてあっただろうか・・たのしかったな。鹿児島再訪、再発見の夏でした。そんな2016夏も、もうそろそろ、さようなら。

f:id:nogajika:20160724082356j:plain

 

こなつの散歩コースには早くも銀杏がたくさん落ちてます。すっかり秋めいてきた鹿児島です。